グリーンカプセルコーポレーション株式会社(GREEN CAPSULE CORP.)

大規模な出荷現場を共に運営していくパートナーとして、大手メーカー工場の人材不足をサポート。

創業から、現在まで、継続的に大手メーカーの工場の出荷現場を支えています。

フォークリフトを使用しての作業から、倉庫全体の運営管理まで業務改善を繰り返し、1つのチームとしてて工場を支えています。

CLIENT

宇徳トランスネット株式会社

分野 :出荷

所在地:千葉県千葉市

事例概要
課題
出荷現場における人材不足及びフォークリフト専門人材の増加。
解決策
業務請負契約による倉庫運営を実施。
成果
安定した出荷体制の実現。

出荷現場の重要なセクションをお任せするパートナー。

グリーンカプセルコーポレーションには、大手メーカーの工場の出荷と製造を行っている現場で、主に出荷に伴う荷揃え作業等の業務をパートナーとして請け負っていただいております。

工場内の出荷エリアから、実際にトラックに製品を積み込む作業を行なっている現場を担当していただいたり、また、お中元・お歳暮の時期には、贈答品の詰め作業なども行なっていただいております。

私どもとグリーンカプセルコーポレーションとのお付き合いは、2008年からなので、かれこれ10年目くらいの長いお付き合いになります。

最初は、「若さ」のある作業員さんがたくさんいらっしゃって、輸送関係の仕事からお願いしていたのですが、そこから仕事をさらに拡大して仕事をお願いするようになり、今ではポジションごとに適材適所の人員を配置してくださっています。

求められている安全管理を一丸となって取り組む。

現場ではフォークリフトを使用しての作業もありますので、操作するためのスキルも必要になってきますし、フォークリフトを操作するということは、人身事故・物損事故などの危険性が高まるということでもあります。

こちらに関しては、グリーンカプセルコーポレーションと一緒に、事故を起こさないための、危険予知活動を共に行ったり、安全パトロールを一緒にやっていったりすることで、作業員の安全を守り、なおかつ、お客様の元へ届ける製品を傷つけないという理念のもと、共にに行動させていただいております。

危険が伴う現場ですので、安全面に関しては非常に気をつかっております。

他の派遣会社の時は、安全面に関する危機管理などが緩いなどの問題もありましたが、他社に比べると、グリーンカプセルコーポレーションは安全面に関する危機管理が徹底されている印象を受けます。

東日本大震災で垣間見えた共に取り組む姿勢。

グリーンカプセルコーポレーションがなくては、千葉工場からビールを出荷することができない、お客様にビールを飲んでいただくことができないというくらい、我々にとっては非常に大きな存在です。

それを強く感じたのは、2011年に発生した東日本大震災の時です。

震災の影響で出荷作業が行えず、非常に大変な時期があったのですが、グリーンカプセルコーポレーションの力をお借りして、別の場所から出荷が行えるよう、休みの日にもかかわらず一緒に対応してくださり、非常に助けていただいた記憶がございます。

大変な時期も、共に歩んでくれる。

今後とも良いパートナー関係を築いていきたいと思っています。

CONTACT

人材サービスに関するお問い合わせはこちら

千葉県の倉庫作業・倉庫管理の求人(正社員・アルバイト・人材派遣)、倉庫業務請負(フォークリフト・生産ライン請負・梱包・軽作業など)、IT事業などのご依頼・弊社サービスのご質問等ございましたら、下記からお問い合わせ下さい。